兵庫・大阪エリアで建てる注文住宅

トップページ > 会社案内 > スタッフ紹介 > 肥田 浩

設計士紹介

肥田 浩

肥田 浩

Hida Hiroshi

西暦1967年8月生生 A型

家づくりとはお客様とのコミュニケーションの集大成
趣味・特技料理 お菓子作り 映画鑑賞 釣り
好きな時間趣味に没頭しているとき
幼きころからの建築への想い
4、5歳のころ、近所にどんどんと家が建つ光景を見て、「あれは誰が作っているの?」と、母に問うたそうです。そこで大工になる夢が芽生え、小学生で設計という職業を知り、卒業文集には「建築家になる」と宣言していました。大学と大学院で建築を学び、卒業後はゼネコンの設計部に在籍。それなりに充実していたのですが、8年が過ぎたころ、出来るだけ多くの人を幸せにできる住宅設計をしたいと思うようになりました。
住宅は規模が小さくても、すべてが集約された宇宙観がある。公共施設と違い、無駄なスペースをひとつも作ることができない。
さらに鉄骨ではなく、日本の気候に合わせて作られた木造住宅に携わりたいと、十数年前にLaboの扉をたたき、幼い頃の夢を叶えました。

いつまでも「住み良い家」を目指して
料理やお菓子作りが好きなのは、家づくりに共通点があるからかもしれません。素材を吟味し、しっかりと準備する。最終形をイメージしながら調理の手順を考える。あと何より、食べる人のことを考えて、手間暇を惜しまずに調理する。それで心からの笑顔が見ることが出来れば最高ですね。

■休日の過ごし方は?■


魚を釣りに行き、船の上で活け締めをし、その魚を家で調理する。家族の笑顔をみる時、一番の幸福感を感じています。道具屋筋に行き調理器具を見て回るのも大好きです。
Laboの家をもっと見る
設計実例
お客様の声
Laboの家づくりを体感する
モデルハウス見学
設計士に相談(無料)

お客様の声